らくらく習慣化実践講座のノウハウを活用した、「らくらく中小企業診断士1次試験対策・勉強会(2019年1月期)」を2月24日(日)から開講します。
つきましては、若干名の受講生を募集します。

講座の対象者

2019年の中小企業診断士1次試験の次の3科目の合格を目指す方

・『財務・会計』

・『経営法務』

・『中小企業経営・中小企業政策』

授業の内容

日程:2月24日、3月3日、3月10日、3月24日(毎週日曜日)

時間:15時~17時(2時間)

受講料:1回2,000円(参加時にお支払いください。)

最大募集人員 5名まで

場所:福八経営デザイン・本社オフィス

横浜市神奈川区新子安1-26-11 ローズハイム302

神奈川県横浜市神奈川区新子安1-26-11ローズハイム

 

中小企業診断士1次試験対策の学習を定着させるSTEPは、次の4つです。

①   なぜ中小企業診断士を目指すのかに向き合う

②   そのために、早起き、通勤学習などの1歩を踏み出す行動習慣を決める

③  学習時間の確保のため学習環境の整備をおこない、学習の習慣化を実践する

④   習慣化の知見やツールを活用して、挫折しないようPDCAを回し続ける

実際このSTEPを1回まわせば、学習の習慣化のコツが習得できます

いままで3日坊主で、続かず悩んでいる方でも、誰にでもできます

問題は、学習の仕方と習慣化の両方のやり方を教えてくれる人がいないことです

「らくらく中小企業診断士1次試験対策・勉強会」では、毎日の学習時間の確保のための時間の作り方からはじめて、過去の問題演習を通じて、無理なく1次試験の合格を目指します。

らくらく中小企業診断士1次試験対策・勉強会の4つのメリット

①   まずは、始めの一歩を踏み出せる(先延ばしの回避)

②   なぜ中小企業診断士を目指すのか考えることによりモチベーションがあがる

③   グループ学習で、仲間で励まし合える

④   受講者が1次試験に合格したら2次試験対策講座も受講できます

 

らくらく中小企業診断士1次試験対策・勉強会のサービス

本講座で提供するサービスは、以下の4つです。

(1)講座で、なぜ中小企業診断士を目指すのかを目指すのかを明確化する

(2)講座で、学習習慣の定着化までの、1ケ月間のロードマップの作成するサポート

(3)講座外で、SNSを利用した毎日の声かけによる、挫折防止のサポート

(4)目標達成までの無制限のサポートとアドバイス

 

勉強会のベースとなっているもの

・中小企業診断士合格の経験

・中小企業診断士としてのビジネス活動

 

お申込み・お問い合わせ